らーめん 麺好 (中野富士見町)
 こちらのお店も一度は来てみて入れなかった店。
夜営業をやっていないようで14時くらいには入店しないと厳しいのかも知れない。
無科調スープをメニューにも謳っており、醤油、味噌、つけめん、でそれぞれ
麺を変えるという店主のこだわりが感じられる店だという事で二度目に来て入店できた。
e0056676_22402355.jpg

店内を店主一人できりもりしているようでお昼時の集客時間帯にせわしなく
厨房内でラーメンを作っている姿が印象的。
また客の注文に対しても快く受け答えする感じが良い。
「らーめん 650円」を注文。

魚介の抽出の強いインパクトあるスープの香りで
一口すするといつまでも、魚介の香りが口中を占拠。
見た目も非常に丁寧に一杯一杯を作り上げている丁寧さを感じられる。
インゲンの緑鮮やかな姿見で、一杯を出された瞬間にしばし眺めていたくなった。
e0056676_22404734.jpg

スープには豚骨、トリガラが加わりイワシ、アジの煮干、昆布などを煮出した物とか。
注文した「らーめん」は黄色が濃い目の細い麺で時間の経過と共に麺がスープを
吸うようになる。
滋養味深い半熟味たまが半分カットとほろほろ崩れるバラ巻きチャーシューに
海苔、ネギといたってシンプルな構成も満足の一杯。

気がつけば汗をだらだら垂らしながらスープまで飲み干していた。
ラーメン食べるのも汗を拭きながら・・そんな季節になってきたのか・・
by one-thug | 2007-05-01 22:43 | 外でごはん
<< しろ八 (新宿御苑) 江ぐち (三鷹) >>